更新情報



ごあいさつ

我々は、平成18年から活動を開始した非営利団体で、日本船舶管理者協会と申します。

国内海上物流での共通の利益は、安全運航です。

そのためには、船舶の安全管理が欠かせません。

このホームページでは、我々が活動で得た情報を提供しています。

是非、ここでの情報を活用して、船舶の安全管理を行ってください。

また、当協会では、我々と一緒に安全管理のために活動して頂ける方を募集しております。

安全管理を目指す、支援したい人であれば、どなたでも参加頂けます。

お待ちしております。

 

理事長 望月 正信

今年度の重点活動

今年度より(平成29年4月1日)、登録船舶管理事業者制度の運用が開始されました。

この制度については、昨年度、関係者による検討の場が設けられ、議論を行い創設されたもので、これまで船舶管理事業者の位置付けが不明確であったことを解消するための制度となっております。

今回の制度は、告示によるものでありますが、今後、当該制度を活用する船舶管理事業者が増え、船舶管理事業者の存在と重要性が認識できるようになれば、内航海運業法及び関連法案等の修正がなされ、船舶管理事業者が法律に定義付けされるものと考えております。

当協会の会員は、この制度を積極的に活用し、船舶管理事業者の更なる地位の向上と船舶管理の安全性担保に向けた活動に力を入れていきます。

現在、内航海運で船舶管理を行っている事業者は、是非、当協会に加入の上、活動に参加してください。